シアリス以外のED治療薬とは何が違うのか

基本的に、ED治療薬というのは即効性が求められる薬であるため、薬を服用してから性的な刺激や興奮があればすぐにでも勃起することが出来ることが求められています。即効性があれば持続時間が短くても性行為を楽しむことが出来ますので、シアリス以前の薬にはこうした即効性があって持続時間が比較的短いものも多かったのです。
では、ED治療薬の中には即効性のある薬しか存在しないのでしょうか。
実は、ED治療薬の中には即効性がある薬ではなく、比較的ゆるやかに効果を発揮することが出来る薬も用意されているのです。
この薬がシアリスと呼ばれており、シアリスを利用すると実に36時間にもわたってその効果を体感することが出来るのです。
シアリスは、それまでのED治療薬と違ってなるべく患者の身体に対して大きな負担をかけないことを念頭に開発されてきました。
実際に、ED治療薬の中でも副作用によって身体に生じる負担が最も小さく、副作用が生じる患者は最大でも約2割程度になっています。
シアリスは、ゆっくりと勃起することが出来るの身体に負担がかからずED治療薬の中では最も自然な形で勃起をすることが出来る薬として世界中で人気を集めています。
実際に、日本のクリニックの中でも負担の小さなシアリスしか患者に提供しないというクリニックも増えていますので、日本国内にいても薬の入手はそれほど難しくはありません。
シアリスの服用のメリットは患者自身に最も現れており、事実服用した患者の殆どが副作用を経験せずに薬を使い終えることが出来ます。
これは従来までの負担が大きく副作用が強かった薬にはなかったことですので、この点からもシアリスは他の薬とはかなり異なっていると言えるでしょう。